おくだ内科クリニック

ご予約 / お問い合わせ
072-657-8637

おくだ内科クリニック

MENU
9月2日新規開院。内覧会8月25日。
Web予約

News当院からのお知らせ

  • 未分類

    2019.11.12セラピードッグ訓練中

     

    今日はセラピードッグとしてトイプードルのキキちゃんが

    出勤しております♪

    まだ訓練中なのでクリニックに慣れるまで

    患者さんの前には出れませんが

    ワンちゃん好きの方はぜひお声かけください!

    これからたくさんの方々の心を癒せるよう

    頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  • 未分類

    2019.11.09セラピードッグデビュー

    本日11月9日(土)、セラピードッグのココちゃんがデビューいたしました。

    今はまだ慣れない環境で困惑のココちゃんですが、

    これからたくさんの方々の心を癒せるよう特訓中です。

    ぜひどなたでも日頃の疲れを癒しにお越しください☆

  • 未分類

    2019.11.08当院における対象年齢に関して

    当院では、小児科の標榜もしておらず、内科を中心に診察をさせて頂いております。

    対象年齢としては、15歳以上を考えております。

    但し、かかりつけ患者様のご家族様に関しましては、15歳未満でも、ご相談していただければ、出来る限り対応を考えさせていただきます。

     

  • 未分類

    2019.11.01セラピードックについて

    認知症の患者様や精神的に安らげない患者様の癒しの提供として、不定期ですが、クリニックにおいて、患者様をお出迎えすることがあります。犬嫌いやアレルギーのある患者様は、診察前にご連絡いただいたり、お近くのスタッフに申し出て頂ければ、対応させて頂きます。

  • 未分類

    2019.11.01医療機器に関して

    当クリニックでは、在宅診療も、外来診察と同じように検査を受けて頂きたいと考えて、ポータブル医療機器を用意しております。

    医療機器として、心電図、ポータブル心電図、ホルター心電図、血圧脈波検査装置、ポータブルエコー、 白血球測定器、ポータブル胃内視鏡、肺機能検査、物忘れ相談プログラム、DPN下肢神経伝導速度検査、パルスオキシメーター、レントゲン機器を装備しております。

    レントゲン検査に関しては、外来診察のみの検査となりますが、心電図、24時間心電図がとれるホルター心電図があります。手足のしびれなどの症状がある場合には、血管由来のものか、糖尿病由来のもの、骨変形によるものなど、調べるために、血管の閉塞の有無、神経の伝わりをみる検査やレントゲン検査が出来ます。肺に関しては、肺機能の検査や体の中の酸素濃度を測定することや、胸部レントゲン検査ができます。腹部に関しては、腹部エコー、腹部レントゲン検査ができます。発熱患者様に関しては、炎症時に上昇する白血球を院内、在宅で測定することにより、細菌性や、ウイルス性の鑑別をできるようにして、抗生剤加療の必要性を調べることも出来ます。認知症のスクリーニングやもの忘れのトレーニングが出来る機器を導入して、客観的なデータをとりながら、治療の経過をみていきます。高齢化とともに、嚥下機能低下の患者様には、経鼻内視鏡にて、嚥下機能も評価していき、出来るだけ、自分の口から栄養をとれるように、努力していきます。また、栄養チューブを利用されている方には、自宅や施設において、ポータブル胃カメラにて、定期的な入れ替えをさせていただきます。

  • Greetingご挨拶

    皆さま、初めまして、院長の奥田和人です。

    この度は、ホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。令和元年に、この茨木市の地に、縁があり開院することになりました。大阪市内で生を受け、3年後に、脳性麻痺の妹が生まれたことが、医師になるきっかけになったと思います。親族に医療関係者がいてくれたら、色々と相談出来たのに、障害者でも、診てくれる医師がいてくれたら、医療機関に連れて行けなくて困るなど、両親の思いを叶えられたらと、私の医師としての人生がスタートしたと思います。

    クリニックでも、ご自宅でも、何でも相談して頂き、最善の解決策を見つけて行きましょう。

    おくだ内科クリニック 院長 奥田 和人

    医師紹介のページを見る

    Character

    当院の特徴

    茨木市駅から5分以内にあり、ビル4階で見晴らしも良く、バリアフリー対応で車椅子での来院も可能です。

    セラピードッグ

    高齢者や認知症、自閉症など、様々の障害をもつ人々に癒しを提供します。

    認知症カフェ

    気軽な交流を楽しみに、カフェに出かけてみませんか?お茶でも飲みながら、参加者同士の交流や、情報の交換、認知症に関する相談先などの情報交換を行います。

    待合室(窓際)

    窓際にカフェの様に外に向けて、椅子を配置しています。テーブルや椅子は、可動式にしていますので、地域スタッフの会議やミニ講演会や認知症カフェとして利用可能です。

    待合室(ブックラック)

    スタッフおすすめの本が並んでいます。診察前後に寛いでお読みください。